倫理コンプライアンスへの取り組み

宣言

Eli Lilly & Company は、1876年の創業以来、「誠実さ」「人の尊重」「卓越性の追求」を絶対的な価値観(Lilly Value)として尊重し、守り続けています。

私たちにとって一番大事なことは、私たちに信頼を寄せてくださるすべての方々の信頼に、誠実な行動でお応えすることです。
コンプライアンス遵守は、すべての企業に求められるものであり、社会全体の利益を守る上で、大変重要なことであると認識しています。

Do the right things right. 「正しいことを正しい方法で行う。」
私たちの活動は誰の目から見ても正しいか?社会の利益に貢献できているか?
私たちは自らに問いかけ続けます。私たちは誠実であり続けるための努力を惜しみません。

求められている基準よりも、高い基準を自らに課すことこそ、卓越性の追求であり、社会全体の利益に貢献することこそ、人の尊重であると信じています。

イーライリリーの企業行動規範

透明性の確保

医薬品を提供する私たちと、患者さんに医薬品を処方する医師との関係を明確に示す、透明性の確保も私たちの責任です。私たちは開示すべき情報について開示いたします。お問合せに対して、誠実に対応いたします。
また、弊社が行う情報提供活動において使用するすべてのデータが科学的に立証された事実に基づいたものであり、講演会等すべての会合が正しい目的のもと、第三者から見ても透明性が高く、薬機法やプロモーションコードに則り、誠実なものであるべく努めたいと考えております。
透明性の確保への取り組み

倫理的な接触

処方される医薬品の決定に不適切に影響を与えることは、決して許されることではありません。私たちは、そのような不誠実な行為が、すべての人々の信頼を裏切るものであり、社会の利益に悪い影響を与えることを認識しています。
私たちは、不適切に意思決定に影響を与える、あるいは、不正に有利な立場を与える目的で金品を提供しません。また、そのような疑いを招く行為も許しません。

プライバシーの尊重

私たちは、個人情報が、どれだけ重要な財産であるか理解しています。
私たちは、業務上収集した、すべての個人情報(患者さん、顧客、社員、すべての個人)を厳重に管理し、個人情報収集の方法、管理状況、使用目的、開示について公表します。
個人情報の取り扱いについては、すべての法規を遵守し、高い倫理観のもと、細心の注意をもって取り扱います。

「誠実さ」を守る

私たちは、誠実であり続けることに対して妥協をしません。
汚職など、誠実でない行為を発見した際、私たちの基本理念であるLilly Value に反する行為を発見した際には、速やかに通報するよう、社員に義務付けています。
通報に対して、一切の報復行為を禁じ、通報者の権利を守ることを宣言しています。
また、お取引先、協業先に対しても、通報のための窓口を設け、懸念事項があれば、お伝えいただくようお願いしております。




「エシスフィア・インスティチュート」(the Ethisphere Institute)は、2017年版「世界で最も倫理的な企業(World’s Most Ethical Companies)」リストを発表、イーライリリーは124社の中に選出されました。

"World's Most Ethical Companies" and "Ethisphere" names and marks are registered trademarks of Ethisphere LLC.



倫理コンプライアンスに関するお問い合わせ

弊社の活動について違反(疑い)や気になる点がある場合には、以下にご連絡ください。
- 日本語サイト:https://secure.ethicspoint.com/domain/media/ja/gui/23779/index.html
- 電話での受付(日本語対応):国際フリーダイヤル 00531-121520

Top