会社情報

社長メッセージ

世界中の人々のより豊かな人生のため、革新的医薬品に思いやりを込めて
研究開発型グローバル製薬企業、イーライリリー

私たちイーライリリーは、今から140年以上前、人々にとって真に有用な薬の開発を目指す一人の男性、イーライリリー大佐により創立されました。以来、「研究開発こそ企業の魂である」という理念を掲げ、糖尿病治療において世界初となるインスリン製剤を実用化するなど、数多くの革新的医薬品を創出し、医学の進歩の先駆けとなってきました。日本では、40年以上にわたり兵庫県神戸市に拠点を置き、日本の患者さん、医療関係者、地域の方々とのつながりを大切にしながら、事業を成長させてきました。

現在は、糖尿病、がん、神経変性疾患、自己免疫疾患、疼痛の5つを注力領域に据え、グローバルでの開発基盤を活かし革新的な医薬品をいち早く日本の患者さんに届けられるよう、取り組んでいます。また、「患者さん中心」の思考を軸に、医薬品の提供にとどまらず、デジタルテクノロジーの活用など、新しい取り組みにも挑戦しています。

私は個人としても、日本の大学に留学していたことや、以前日本に赴任していた際に出産と育児を経験しており、日本とは強いつながりを感じています。少子高齢社会が進む日本は課題先進国ともいえますが、様々なステークホルダーの皆様と共にこの課題に立ち向かい、日本の人々の生活をより豊かにする医療に貢献したいと思っています。
イーライリリーのグローバルでの研究開発力と多様な人材が活躍する日本での組織基盤を活かし、日本の患者さん、ご家族、医療関係者、コミュニティのために尽力してまいります。

日本イーライリリー株式会社 代表取締役社長

シモーネ トムセン
Simone Thomsen

Top