企業活動と医療機関等への資金提供に関する情報

<2017年度分>

(対象期間:2017/1/1~2017/12/31)

公開対象となる支払いは、当社の支払い処理が2017/1/1~2017/12/31に完了したものです。
上記期間中に国内の医療機関・医療関係者等に対して提供した全ての資金等を、以下A~Eの5つのカテゴリーに分類して公開しています。

A)研究費開発費等

医療用医薬品の研究・開発、製造販売後の育薬にかかる費用等
*A3(臨床試験費): 米国本社が日本で実施する臨床試験のために日本の試験実施施設に支払った費用を含む。

項目 総額(円)
1 共同研究費(税抜) 199,475,376
2 委託研究費(税抜) 33,746,505
3 臨床試験費(税抜)* 4,828,159,491
4 製造販売後臨床試験費(税抜) 370,287,694
5 副作用・感染症症例報告費(税抜) 445,545
6 製造販売後調査費(税抜) 79,845,110
7 その他の費用(税抜) 86,682,831
合計: 5,598,642,552

なお、2016会計年度以降の新規契約による支払分については、以下の要領で詳細情報を再掲します。

項目 件数 総額(円)
1 共同研究費 臨床 - 122,255,086
臨床以外 12 65,942,511
物品提供 - -
2 委託研究費 臨床 - 29,116,875
臨床以外 4 4,629,630
物品提供 - -
3 臨床試験費 - 1,933,201,487
4 製造販売後臨床試験費 - 188,049,308
5 副作用・感染症症例報告費 - 445,545
6 製造販売後調査費 - 19,723,744
B)学術研究助成費

学術研究の振興や助成等を目的として提供される資金等

項目 件数 総額(円)
1 奨学寄附金(不課税) 486 353,200,000
2 一般寄附金(不課税) 132 48,578,080
3 学会等寄附金(不課税) 145 15,421,200
4 学会等共催費(税抜) 215 265,548,717
5 上記に該当しない学術研究助成費 (不課税又は税抜) 16 48,503,340
合計: 731,251,337
C)原稿執筆料等

自社医薬品をはじめ医学・薬学に関する科学的な情報等を提供するため、もしくは研究開発に関わる講演、原稿執筆や監修、その他のコンサルティング等の業務委託の対価として支払われる費用等

項目 件数 総額(円)
1 講師謝金(税込) 10291 830,205,526
2 原稿執筆料・監修料(税込) 318 25,887,261
3 コンサルティング等業務委託費(税込) 674 66,567,688
合計: 922,660,475
D)情報提供関連費

自社医薬品をはじめ医学・薬学に関する科学的な情報等を提供するため、必要な費用等

項目 件数 総額(円)
1 講演会等会合費(税抜) 5472 4,303,041,688
2 説明会費(税抜) 61704 1,473,090,828
3 医学・薬学関連文献等提供費(税抜) - 311,950,105
合計: 6,088,082,621
E)その他の費用

社会的儀礼としての接遇等の費用

項目 総額(円)
1 接遇等費用(税抜) 92,604,078
合計: 92,604,078
Top