自己免疫疾患

リリーの使命は、心身を衰弱させる疾患に苦しむ患者さんの生活を改善することにあります。そして、私たちはリリーの医薬品が患者さんの新たな可能性を広げると信じています。これは、自己免疫疾患領域において、治療への期待値を引き上げることを意味します。そのために私たちは、乾癬、関節症性乾癬、関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、消化管疾患などの疾患の負担を軽減できるような医薬品を開発し、提供しています。リリーは、この分野の課題に意欲的に取り組んでいます。患者の皆さんと手を携え、新たな可能性を広げてまいりたいと思っています。

「いつも人生を楽しむ機会を逃してしまっている人たちがいます。関節炎のせいでお孫さんを抱っこできないおばあちゃんや、乾癬による皮疹が恥ずかしくて友人とダンスに出かけられない若い専門職の女性などです。こうしたエピソードを聞くたびに、私たちは人々の生活を変えることのできる革新的な医薬品を提供したいという意欲が高まります」

- パトリック・ジョンソン(シニアバイスプレジデント 兼 リリーバイオ医薬品事業部プレジデント)