持続可能な環境への貢献

~「人生を豊かにする」という当社のPURPOSE(使命)には、わたしたちが暮らす環境の保護と保全も含まれています~

医薬品の製造には、エネルギーや水、原材料などの貴重な資源が必要です。

リリーは、製品のライフサイクルおよびサプライチェーン全体において環境への影響を継続的に軽減できるよう取り組んでいます。


製品ポートフォリオの拡大に伴い、当社は常に、環境への影響を最低限に抑えるためのより良い方法を見出してきました。

そうして、事業を展開するにあたっての社員および地域コミュニティの安全を確保してきました。

当社は厳しい環境目標を設定し、評価することで、パフォーマンスの向上を推進しています。

リリーの環境への取り組みに関するハイライト

  • リリーは、有害物質の利用を低減または除去し製品および製造過程を設計するグリーン・ケミストリーを採用しています

  • リリーでは、実施が必須なエンドトキシン検査の
    90% を、
    カブトガニの採血を伴うプロセスから、生きた動物の捕獲が不要なプロセスへと移行しています

  • 2012年から2018 年までの期間において、製品の生産が大幅に増加したにも関わらず、 温室効果ガス(GHG)排出量
    12.7% 削減しました

最新の環境に関する報告については、企業責任およびサステイナビリティに関する報告をご覧ください。


工場の環境保全の取り組み


西神ラボラトリーズでは、省エネ、水や土壌汚染の防止、廃棄物の削減やリサイクルなど、環境保全に配慮した活動を行っています。また、工場勤務の社員へは、社内の節電・節水、敷地周辺の清掃や、車のアイドリングストップなどの呼びかけを行っています。