健康へのとりくみ

健康宣言

日本イーライリリーは、研究開発型製薬会社のリーディングカンパニーとして、世界中の人々のより豊かな人生のため、革新的医薬品に思いやりを込めて届けることをOUR PURPOSE(使命)としています。その実現のためには社員一人ひとりが心身ともに健康であることが重要であると考えます。







健康における3つの焦点

Live Your Best Life

日本イーライリリーでは、多様な背景をもった人々がそれぞれに豊かな生活を送れるよう、「Live Your Best Life」を理念に、社員の健康への取り組みを展開しています。 社員が安全に働ける環境を整備すると共に、生活習慣に配慮した疾患予防の取り組みや社員教育を展開し、健康増進を図っています。さらに、行政や他の企業と協働し、患者さん・地域の方々に疾患や健康に関する情報を提供し、地域の健康寿命の延伸に貢献してまいります。

Safe Workplace
安全な職場環境

社員が勤務中に安全で快適に過ごせるよう、オフィス内の備品や、弊社のMR(医薬情報担当者)が使用する自動車などのツールを改善するほか、社員に向けたトレーニングを実施するなどしています。

Healthy Living
健やかな日常

食事や運動の改善提案など社員の生活習慣病予防の促進を行うほか、日本イーライリリーが事業を展開する各疾患領域での知見を活かした社員教育、また女性の健康促進なども展開しています。

Community Wellness
地域コミュニティへの貢献

地域の行政や他企業と連携し、日本イーライリリーが展開する事業で培った疾患や健康に関する知見を活用して地域の患者さんや市民の方々へ情報提供するなどし、地域の健康寿命の延伸に貢献するべく取り組んでいます。

これらを実効性のあるものにするために、この取り組みについて担当役員を設置し、役員会議にて活動・取り組み状況を報告する仕組みを整えています。

日本イーライリリーの健康に関する取り組み

働きやすい環境づくり 健やかな日常 地域への貢献

・コアタイムのないフレックスタイム勤務制度の導入
・利用制限のない在宅勤務制度の導入 ・在宅勤務推進ためのデジタル環境の整備
・有給休暇の年間最低10日以上取得促進
・海外との深夜会議に関する指針策定
・育児・介護に関する充実した各種支援制度
・本社にマザーズルーム完備
・休憩時間・就業後に社員家族を対象に本社内一部施設を開放
・「D&Iデイ」を年1回実施
・LGBT+支援のためAlly活動を実施
・女性活躍促進のためウィメンズ・ネットワークを組織
・全管理職にインクルーシブトレーニングを実施
・営業所の利用可能日設定、夜間利用制限
・業務中のケガ、病気、セキュリティーイベントに対する報告書の義務化
・クラブ活動補助制度

健やかな日常:

・健康増進
・職場環境向上に向けたウィークイベントの実施(年2回)
・社内医師によるメンタルヘルスセミナーの実施、生活習慣病予防のための運動
・食事習慣の改善啓発、マッサージ師によるオンラインストレッチ講座等
「ヘンズツウ部」
・女性の健康サポート
・社内カフェのサラダバー無料提供イベント実施、ヘルシーメニュー設定など ・運動が促されるオフィスデザインを採用
・本社内全てのデスクにエルゴノミクスを考慮したワークステーションを採用、トレーニング実施
・マッサージルーム、ストレッチルーム、卓球台など完備 ・施設内全面禁煙
・禁煙サポートプログラムの完備 ・衛生委員会を設置 ・定期健診、人間ドック、婦人科検診、予防接種の充実した支援
・ストレスチェックの実施
・社内SNSを活用しオンラインでのコミュニケーションを促進

地域への貢献:

・社員による社会貢献活動「デイ・オブ・サービス」の実施
・兵庫県・神戸市と協働し、健康寿命延伸のための情報提供と意識啓発を図る一般向け公開講座を開催
・健康創造都市KOBE推進会議への参画
・地域の企業と連携し、専門知識を学ぶ機会を提供
・地域の学生を対象に、社員によるキャリアや働き方に関する講演・意見交換
・ボランティア活動「コネクティング・ハーツ・アブロード」へ参加

Recgnition H&PM2021 logo

:

「健康経営優良法人2021」大規模法人部門に認定

日本イーライリリーは、経済産業省が健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」し社会的に評価を受けることができる環境を整えることを目的に実施する「健康経営優良法人認定制度」の大規模法人部門において、「健康経営優良法人2021」の認定を受けました。2020年の初認定に続き、2年連続の認定となります。