/images/patient_device/midashi_HMT2.jpg

気泡について

Q.カートリッジ内に気泡が入っていますが、原因は何ですか?

A.1)溶解時に勢いよく溶解液をカートリッジ内に入れると、正しく空打ちをしても、カートリッジの中に気泡が残ることがあります。次回以降の溶解操作は2~3回に分けてゆっくりと溶解液を注入してください。
2)注射針を取り付けたままペンを保管すると、カートリッジに気泡が生じることがあります。注射針をとりつけたまま保管しないでください。

Top