社員インタビュー社風は、とてもフラットで意見が言いやすく、またダイバーシティの考え方が浸透している会社です。

人事本部/身体障がい(上肢・下肢) 岡本 真希

リリーに入社を決めた理由

リリーに入社を決めた理由は、大きく2つあります。
1つ目は、社会貢献度の高い仕事に携わりたかったという点。リリーのホームページを通じて、患者様ご本人のみならず家族や友人等皆様のより豊かな生活の為に、革新的な医薬品をお届けするという患者様志向であるという所に大変感銘を受けました。
2つ目は、リリーバリューという独自の価値観 があり、それに社員が則って働いていると感じた点。面接していただいた担当者の方々全員が実際にリリーバリューに則して対応いただき、また非常に仕事に対する情熱があったので、このような方たちと共に働きたいと思ったことが動機となりました。 入社後もこのリリーバリューは本当に社員に浸透していると感じたことが多くあり、今では私自身も常に念頭に置き業務をしています。

今の仕事内容や役割

人事本部で採用を担当しております。応募書類の選考から、入社までに関わる一連の採用業務が仕事です。具体的には、面接業務や面接日時の調整などです。

仕事のやりがいや喜び、苦労した点

面接を担当させていただいた候補者の方々が、最終的にリリーを選んで入社され、活躍されているとお聞きすることが、一番やりがいを感じる時です。また候補者へ会社の説明をする機会がある為、Lillyについてたくさん勉強していることもあり、リリーが大好きです。その私の説明で、リリーに興味を持っていただけたとお聞きするのもうれしい瞬間です。
苦労した点については、特にありません。やる気さえあれば難易度が高い仕事も任せてもらえるので、正直、自分にできるか不安に思ったことはありますが、ただ安心してチャレンジできる環境が整っており、また周りの方々のサポートがあるので、いつも楽しく全う出来ています。

リリーの働きやすさ

社風としては、とてもフラットで意見が言いやすく、またダイバーシティの考え方が浸透している会社です。 年齢・性別・人種・もちろん障害の有無に関係なく、能力がある方にどんどんお仕事を任せていただけるので、働きがいがある職場だと感じています。

戻る

Top