社員インタビュー高品質の革新的医薬品を患者様にいち早く届けたい!

製造本部 エンジニアリング プロジェクトエンジニアリング 担当課長 コノリー エイドリアンさん

リリーに入社した動機を教えてください。
大手日系製薬企業での6年間の経験を通じ、固形製剤から包装、無菌製剤及び治験薬生産までの工程に関わりました。ベテランのエンジニアから知識を学び、生産現場の改善活動に貢献するなかで、素晴らしい経験ができました。しかし、限られた業務のなかで製薬ビジネスの一部にしか触れることができていない、というジレンマを常々感じておりました。よりコンパクトな組織のなかで部門横断的に知識を蓄え、製薬ビジネスをより俯瞰的に学べること、また自身のグローバルなバックグラウンドを存分に生かせると環境として、リリーに魅力を感じたことが、転職動機でした。

現在の職務内容を教えてください。
現在はプロジェクトエンジニアとして、既存プロセスの改善と新規設備導入をリードしています。見積もりから、設計・試験・クオリフィケーションまでの一連プロセスを監督し、社内準備からパートナー企業の管理まで任せられています。製薬業界は生産活動のなかで品質に対する厳しい基準がありますが、エンジニアとしてはその要求を満たしながら、設備の信頼性・効率を最大限に高めないといけません。プロジェクトの進捗について、社内外・国内外のステークホルダーと適切に情報を共有することもプロジェクトエンジニアの業務の一環です。

今の職務のやりがい、また入社当時と比べて、自分が最も成長したと感じる点を教えてください。
西神工場およびエンジニアリング部門は現在積極的に革新を進めています。そのなかでのチャレンジはもちろん多いですが、全員で同じ目標のもとで新しい道をつくっていくことにやりがいを感じています。特に業務プロセス改善に貢献できることと、自身で設計したラインの立ち上げを実際に目にした光景はいまでも熱く心に残っています。

西神工場の職場環境や社風についてどう感じられますか?
西神工場は非常にフレンドリーでアットホームな職場環境で、入社直後からすぐになじむことができました。また様々なバックラウンドをもつ同僚に囲まれ、常時海外拠点から他国のリリー社員の来訪があることも刺激にもなります。サイト自体がコンパクトですので、関係者とのコミュニケーションがとりやすく、部門の垣根を越えて協働しながら働くことができます。ワークライフバランスに対する会社やマネジメントの理解も深く、業務時間もフレキシブルに管理することができるのも魅力のひとつです。

リリーへのご応募を考えていらっしゃる方々へメッセージをお伝えください!
Join the team! 日本という世界的に重要な市場で、高品質の革新的医薬品を患者様にいち早く届けたい!そう思ってらっしゃる熱心な方々は大歓迎です。

Career Path
2007年 Queens University Belfast, MEng Mechanical and Manufacturing Engineering卒業
2009年 東京日本語学卒業
2009年 武田薬品工業株式会社 入社
  プロジェクトエンジニア 機械担当
2016年 日本イーライリリー株式会社 入社
  プロジェクトエンジニア

戻る

Top