マネージメントメッセージ

日本イーライリリーのリーダーのビジョンとミッション

セス・ナリンダー

“患者さんの人生をより豊かにするために、情報技術本部は、Eli Lilly and Companyのビジネスの原動力となる”

執行役員 情報技術本部/アフィリエイト シェアード ケーパビリティ本部長
セス・ナリンダー

日本イーライリリーの情報技術部に関心をお持ちいただきありがとうございます。
情報技術本部/アフィリエイト シェアード ケーパビリティ本部長を務めているセス・ナリンダーです。

情報技術分野で24年を超える長い経験をしてきました。リリーに入社する前は、インドでERPコンサルタントとして働いていました。
その後

  • 2002年 インド IT責任者としてEli Lilly and Companyに入社
  • 2004年 香港 IT部門のリージョナルロール
  • 2008年 日本イーライリリー アジア太平洋地域のITインフラストラクチャリーダーとして、インフラストラクチャサービスを提供
  • 2012年 米国本社 Outlook導入のグローバルリーダー・ グローバルモビリティリーダーとして、グローバルモビリティアジェンダを提供
  • 2015年 インドに戻り、インターナショナルビジネスユニット内のSAMETA(南アジア、中東、トルコ、アフリカ)と呼ばれるハブに、次世代コマーシャルモデルとして、新しいチャネルの構築をリード
  • 2018年 日本イーライリリー 情報技術本部/アフィリエイト シェアード ケーパビリティ本部長

情報技術部は、意義のあるITソリューションを提供することによって、日本イーライリリーのビジネスを推進する使命を持っています。

私たちは、デジタルイノベーションを活用して、日本イーライリリーのバリューチェーン(主にマーケティング、メディカル、セールス機能)を変革し、外部顧客に、タイムリーでテーラードな、より最適なサービスの提供を推進していきます。
さらに、生産性の向上、そして最高の顧客経験を提供するため、オートメーションを進歩させる重要な能力として、AI、ML(機械学習)および高度な分析技術の開発に取り組んでいます。また、最先端なアーキテクチャフレームワークを活用し、業界のベストプラクティスを推進していく、IT技術の最適化に継続的な改善・強化をしています。

私たちは、高い意欲、セルフリーダーシップ、顧客志向、成果主義、強いコミットメントと高い実績を持つ人材を求めています。またビジネスを推進するために、クロス・ファンクショナル・パートナーシップを積極的に構築し、強力な技術革新を推進していくこと、また、自己成長と患者さんへの情熱を持ち、リリーで長期にわたるプロフェショナルキャリアを構築したい方を募集しています。

皆さんとともに、卓越性を追及し、ビジネスリーダーとして、そのための行動とロールモデルになることで、よりビジネスとITの境目をなくしていきたいと思っています。

イーライリーに興味をお持ちいただき、重ねてお礼申し上げます。私は、日本イーライリリーに入社される方がより充実したキャリアを築くサポートをできることを心から願っています。




(20181005 MY)

戻る

Top